スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
宿題。オリンピック。
2006-03-08 23:23
今日は、どぅーしえの作文と、ばおかんの宿題を仕上げました。
作文、400~800字です。400字も差があるんですが。。。いいんですか?w
ばおかんは、次の時間発表者に当てられてるので、面倒ですが、書いたものをクラスの人数分コピーして、発表のときに配布しなくてはならないという作業が待っているので、明日コピーに行きたいので、今日のうちに仕上げてしまいました。

私が取り上げた記事は、北京での”痰吐き”の取り締まりについてです。
去年のゴールデンウィークに上海に旅行に行ったとき、街中で、痰吐き禁止の看板をいくつか目にしました。
そのころ、北京にはそんな看板を見かけたことがなかったので、少し新鮮でもあり、そして、上海のほうが都会なのかなーと思ったのを覚えています。
発展した都市なら、たいていのところは、きれいですよね?
ヨーロッパ、シンガポール、大阪、、、など、ゴミやその他、町を汚すものに対しての取締りが厳しいと思います。
そんな中、北京でも、とうとうオリンピックに向けて取締りを始めました。
今までは、一日に何度も、痰を吐いている人に遭遇したのですが、最近、言われてみればそういう人が減ってきた気がします。
というのも、痰をその辺に吐いたら、罰金として50元徴収されるそうです。
日本円にして、約350円。
あなたは、これを安いと思いますか?高いと思いますか?
日本人の感覚からしたら、安いと感じると思います。
というか、そんな値段で罰金なのか!?と思われる方もいるかもしれません。
でも、中国では、高く感じます。
中国人の食事1食分は、せいぜい7元=100円ほどまでです。(豪勢なものを食べなければ)
今までは、どれだけ道に痰を吐いたってお金なんてとられなかったのに、それが取られるようになったのですから、つらいと思います。
今までの習慣は、しっかり染み付いていると思うので。
習慣というのは、恐ろしいものがあります…
それを、中国に来て改めて実感しました。ので、この痰吐きの取り締まりも、現地人にとってはきついのかなぁと。

もちろん、取締りすることには大賛成です!
いつも、吐く人を目撃して、気持ち悪かったので。
あと、道が汚い!汚物を踏みそうになる!!これは、許せない。
足元を見て歩かないと、危険です
これがなくなってくれれば、北京もまだましになるでしょう。
空気が汚いのは、どうしようもないんでね。
オリンピックまでに、北京はきれいになるのでしょうか?
これだけ人がいるし、さらに、今なお農村から、毎日大量に人が流れ込んでくるので、正直、どうなのかなーと思います。

どぅーしえで、都市と農村の人の生活習慣が違うというのを習ったので。
その先生いわく、外国人も含めて、1日に北京に入ってくる人口は、1万6千人だそうです。

2年後のオリンピック、一体どうなるんでしょうね!?
今後の更なる発展に期待します。
スポンサーサイト
別窓 | つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<授業1コマ。カルフール。 | 爆弾娘の海外生活 INチャイナ | 眠かった授業と賞味期限の切れる牛乳。>>
コメント

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック

トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 爆弾娘の海外生活 INチャイナ |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。